1人暮らしのお金のやり繰りに失敗し

初めに書いておきます。私は今では、親にさえ、お金を借りることはしないと自分に誓っています。

二十代前半、楽しいことがたくさんありますね。飲み会、旅行、合コン、英会話スクール、書ききれないほどです。

当時、私は新卒で就職をし、都内で一人暮らしを始めたばかり。毎日が目まぐるしいスピードで過ぎていきました。

一般事務の薄給OLの分際で、家賃九万のマンションに住み、何の節約もすることなく、やれ呑み二ケーションだ、やれインターナショナルなパーティだ、と浮 ついた日々を楽しく過ごし、自分への投資だと言い英会話スクールやエステにお金を使い、気づいた時にはカードのリボ払の百万円近くの借金が発生していまし た。

しばらくの間思考が完全にフリーズしてしまいましたが、こうしている間にも利子がどんどん膨らんでしまっているわけで、気を取り直してネットで返済について調べつくしました。

まず利子の低い楽天カード会社にローンをまとめてしまうことにしました。

この時点で、所持カードは楽天カードのみ、他すべて解約です。

ここから借金返済生活の始まりです。

英会話スクール、エステなどは真っ先に解約し、次に引っ越しをしました。家賃四万、敷金礼金ゼロ、駅から遠いオンボロアパートです。

食事は完全に自炊をし、会社には弁当と水筒を持参、食材と日用品はスーパーを自転車でハシゴして底値で買うよう努力しました。

友人との付き合いは月に一度の飲み会(一次会まで)などに抑えることにし、旅行やパーティな一切行きませんでした。

仕事が忙しくてしかたないのだ、と言えば皆納得してくれたので、ありがたかったです。

そんなこんなの節約の日々を続けることで、借金は意外にも一年と少しで返済完了となりました。

染みついた節約の習慣は一向に抜けることなく、私は貯金マニアに変貌をとげました。

親兄弟友人知人に知られることなく返済することができたことが本当に良かったと思います。

キャッシング,審査,甘いをお求めの方はこちらからどうぞ

Copyright(c) 2013 キャッシング審査甘い即日融資ファイナンス All Rights Reserved.